フレディー・マーキュリーから紐解く!
『優しい男』ワークショップ

あなたにとって優しさとは何ですか?

この内容から始まる本WSでは、今年9月に初演を迎える、
フレディー・マーキュリーと彼の最期の恋人との関係を
題材とした演劇作品『優しい男』の制作過程をシェアすると共に、
声を七色に扱う事、そして舞台上での存在のあり方についての研究をします。
フレディー・マーキュリーが好きな人、
演劇・ダンス・歌手としてチョット斜めから斬り込みたい人にオススメです!
さぁ皆さん、優しさとは何ですか?

詳細

〇日程 全4回
2019年 6/29(土)、8/5(月)、8/26(月)、9/9(月)
18時受付開始/18時30分〜20時30分まで


〇参加費
 1回 1500円
通し券 5000円
 ※料金は当日会場でお支払いください。

〇会場
左京西部いきいき市民活動センター

〇ご予約・お問い合わせ
TEL  080-6966ー2231(担当)
MAIL labo@gekken.net
*メールの場合は件名を「優しい男ワークショップ予約」とし、
お名前、電話番号、希望受講日(複数予約可)を記載の上お送りください。

ファシリテーター

改源.jpg
小倉笑 OGURA EMI
パフォーマー・歌い手・劇をつくる人。
フレディー・マーキュリーが幼稚園児の頃から大好きで、今も彼の魔力に魅せられ、彼について研究している。歌い手・ダンサー・役者など観る人、携わる人によって肩書が変わる。演出もするし脚本も書く。しかしその全てが、宇宙の始まりの爆発的なエネルギー・生・死・性に繋がるのではないかという考えを胸に日夜、挑戦・研究・時々開き直ったりをしている。

お問い合わせ

NPO劇研 人材育成事業担当
〒606-0856 京都市左京区田中西春菜町7−2 在り5号室
電話 080ー1485ー6805
MAIL labo@gekken.net