星組・空いろ指導

細見顔.jpg
星組/毎週月曜16時〜18時
空いろ/毎週金曜13時〜15
練習会場 左京西部いきいき市民活動センター 他

細見佳代(ほそみ かよ)

俳優・演出家/龍谷大学、大阪産業大学非常勤講師。
演技WSの他、高齢者や障害のある方との作品作りを行う。
個人の歴史を元にした異世代交流アートプログラム「わたしの道プロジェクト」を実施中。

銀宴指導

tanabe2.jpg
水組/毎週水曜14:00~16:00
練習会場 左京西部いきいき市民活動センター

田辺剛(たなべ つよし)

下鴨車窓」主宰。劇作家、演出家。1975年生まれ。福岡県福岡市出身。現在は京都市に在住し、創作活動を続けている。京都大学在学中に演劇を始める。2005年に『その赤い点は血だ』で第11回劇作家協会新人戯曲賞を受賞。2006年秋より文化庁新進芸術家海外留学制度で韓国・ソウル市に一年間滞在し、劇作家として研修する。2007年に『旅行者』で第14回OMS戯曲賞佳作を受賞。

そよ風ペダル指導

tutuijyun2.jpg
そよ風ペダル/毎週火曜14時~16時
練習会場 富田ふれあい文化センター

筒井潤(つつい じゅん)

演出家、劇作家、俳優。公演芸術集団dracomのリーダー。2007年に京都芸術センター舞台芸術賞受賞。技術的に優れている俳優と舞台未経験者のそれぞれの演技や身体の魅力を等しく引き出し、人間のそこはかとないおかしみを浮かび上がらせる丹念な演出には定評がある。dracomでの活動の他、過去には山下残振付作品やKIKIKIKIKIKI、マレビトの会、維新派などに出演。2014年よりセゾン文化財団セゾン・フェロー。

恍惚一座(うっとりいちざ)指導

akane0329_2.jpg
毎週火曜10時30分~12時30分
練習会場 富田ふれあい文化センター 他

山口茜(やまぐち あかね)

2000年、自身の劇作、演出で演劇を上演する団体、トリコ・A(立ち上げ当時は別名)を設立。京都芸術センターセレクション、東京国際芸術祭リージョナルシアターシリーズ、精華小劇場オープニングイベント、愛知県芸術劇場演劇フェスティバルなどに参加。2003年第10回OMS戯曲賞大賞受賞。2007年若手演出家コンクール2006最優秀賞受賞。2007年から2009年、文化庁新進芸術家海外留学制度研修員としてフィンランドに滞在。フィンランド国立劇場にテキストを提供(演出/Juha Makela)。帰国後活動を再開。2012年文化庁芸術祭新人賞受賞。2013年龍谷奨励賞受賞。2015年利賀演劇人コンクール2015優秀演出家賞一席受賞。利賀に参加したメンバーを中心としたカンパニー、サファリ・P設立。2015年アトリエ劇研アソシエイトアーティスト、2016年セゾン文化財団シニアフェローに選出。2017年、俳優の高杉征司とともに合同会社stamp設立。主なテキスト提供作品に、KAVCプロデュース「カルメン」(演出/小野寺修二、出演/片桐はいり他)、カンパニーデラシネラ「椿姫」(演出/小野寺修二)、主な演出作品に、モノオペラ「ひとでなしの恋」(増田真結作曲、藤木大地出演)など。

WakuWaku指導

image1.JPG
毎週木曜15時~17時
練習会場 高槻現代劇場

高杉征司(たかすぎ せいじ)

広島県出身。1996年、大学在学中に演劇をはじめる。2001年、劇団WANDERING PARTYを旗揚げし、代表を務める。同劇団はロクソドンタフェスティバル2004第一位や、若手演出家コンクール2007最優秀賞を受賞(演出あごうさとしが受賞)するなど注目を集める。
また2010年に横浜美術館と国立国際美術館で開催された展覧会『束芋:断面の世代』で、その関連イベントとしてそれぞれの会場で『total eclipse-トータル・エクリプス-』が上演され話題となる。2011年に解散し、現在はフリーで俳優活動中。